What's New

生徒活動

【中学SAY日記 No.8】

2020.02.26

生徒活動

こんにちは。中学2年生視聴覚委員会です。

私たちは11月30日に職業体験をし,体験した内容を各班ごとにまとめ、クラスでその職業についてのプレゼンテーションを行いました。

実際の体験では、グラフィックデザイン、サートスタッフ、救急救命士、看護士、動物園飼育員、動物看護士、ドッグトレーナー、パティシエ、ドレススタイリストの9つの職業から自分の希望する職業を選び、専門学校に訪問し、貴重な体験をさせて頂きました。

プレゼンテーション発表会では、それぞれの職業の詳しい仕事内容や、やりがい、大変なことについて、そして働くとはどのようなことなのかを発表し合いました。

この体験は、私たちが将来についてよく考えるきっかけになりました。普段の生活で、私たちの身の周りにあるものも、私たち自身もたくさんの人がお客様のためにという思いで働いてくださるおかげで成り立っていると感じました。

 

また、1月13日の成人の日には、中学入試が行われました。私たち筑女生が努力して突破した難関です。きっと受験生は過去問を解いたり、夜遅くまで塾で勉強したりと当日まで全力を尽くしてきたと思います。私たちも2年前のあの日の緊張を今でも覚えています。冬の寒い日、カイロで手を温めながら必死に問題を解きました。周りを見てみれば、友達と答え合わせをしている人や何度も教科書を読み返している人がいました。合格発表の日は家族全員がパソコンに詰め寄り、合否を確認した後に、父や母がねぎらいの言葉をかけてくれたことが今も鮮明によみがえります。受験生の皆さんはお疲れ様でした!私たちは新入生が入学してくるのをとても楽しみに待っています。

次回の担当は1年生です。お楽しみに!