What's New

医進コースの活動

【中2数学】紙でスカイツリーの高さに?

2019.01.18

医進コースの活動

中学2年の数学では「いろいろな関数(中3内容)」をしています。

「1枚の紙を2等分に切り、切ってできた2枚を重ねて、また2等分します。この操作を繰り返して東京スカイツリーの高さ 634m を超えるのは、紙を何回以上切ったときですか?」

この問いに生徒たちはまず紙で 5cm を作るには何枚の紙が必要か考えました。

紙を実際に切って、重ねていきました。

「なかなか 1cm にもならない~」

班で協力してたくさんの紙を切っていきますが、なかなか 5cm になりません。

すると生徒が計算をし始めました。

各班で考えた答えと求め方を黒板に書きました。実際に数えた班や、1cm の枚数から計算した班もありました。他の班の考え方を知り、互いに刺激を受けました。

まとめとして、これを x と y の関数で考えました。この関数を「指数関数」といい、今まで習ったことのない関数について学びました。

東京スカイツリーの高さになるには何回以上切ればよいかを求める方法が分かりました。