ガールスカウトの皆さんとの国際交流会

2015年06月08日

ガールスカウトの皆さんとの国際交流会

 

龍谷総合学園の加盟校の1つである浄土真宗本願寺本派ハワイ別院から、ガールズスカウトの中高生10名と先生方が来校しました。

 

昨年6月、本校とハワイ別院の付属校であるパシフィック・ブディスト・アカデミー高校は交流協定を締結しました。今回、ハワイ別院のガールスカウトの皆さんが研修で来日したのを機に、交流会が実現しました。

 

交流会の最初は、お茶室での茶道体験です。

浴衣を着た筑紫女学園大学4年生がお点前を披露すると、皆、興味津々で真剣に見つめていました。

緊張しながらも、皆さん上手に作法どおりにお茶をいただいていました。

実際に、3人の生徒さんにお点前にチャレンジしてもらいました。

とても上手にお茶を点てることができ、大興奮していました。

 

その後、講堂や図書館などの学校施設の見学をし、本校の高校3年生と一緒に、食堂でランチタイムを楽しみました。

最初は緊張していたようですが、同年代ということもあり、すぐに打ち解け、楽しい時間を過ごすことができたようです。

 

最後は、「ぜひセーラー服を着てみたい!」ということで、本校の制服を着てもらいました。

皆さん、セーラー服がよく似合っていて、とても可愛らしかったですよ。

大喜びで、たくさん写真を撮っていました。

 

ガールスカウトの皆さんは、この後、広島、東京を周り、日本文化を学ぶ予定です。

短い時間の来校ではありましたが、本校のいきいきとした学校生活の様子をお伝えすることができたのではないかと思います。

 

本校では、世界に目を向け、グローバルな視野で物事をとらえるきっかけとなるよう、海外語学研修や修学旅行だけでなく、普段の学校生活で世界にふれ、学び、体験しながら国際感覚を磨くチャンスを豊富に用意しています。

 

今回の交流会は、本校の生徒たちにとっても、大変貴重な機会となったのではないでしょうか。

 

ガールスカウトの皆さんとの国際交流会