What's New

特色ある教育活動

【高2総探】企業訪問

2021.10.08

特色ある教育活動

高校2年の総探の時間を使って、企業訪問に行きました。

福岡の企業、約40社にご協力頂き、実施することができました。

コロナ禍のため、直接行けなかった企業もありましたが、企業の方が来校して下さったり、リモートで工夫して行って下さいました。

生徒にとって、貴重な体験となりました。

企業訪問後、クラスで報告会をしました。どの生徒も各企業について上手にまとめて発表しました。「女性の働きやすい環境」や「地域・社会への貢献」に注目した生徒が多かったです。

 

<生徒の感想>

今回、私は「福岡アンパンマンこどもミュージアム」の企業訪問に参加しました。スタッフの方々が一番大切にしている言葉は、アンパンマンの作者であるやなせたかしさんの「人は人を喜ばせている時が一番幸せだと思う。人生は喜ばせごっこ」という言葉でした。私たちは日頃たくさんの人とお互いに支え合って生活しています。他人への誹謗中傷などが問題となっている現代社会でこの言葉は人と人との繋がりについて大切なことを伝えていると感じました。
また、企業訪問の後に他の企業に行った人の発表を聞いて、どの企業もジェンダー平等や、高齢化社会、環境問題、コロナ対策、貧困などあらゆる現代社会の問題解決に取り組んでいました。
企業訪問を通して、私にも環境問題や差別、偏見などを解決するためにできることがあると思いました。例えば、節電や3Rなどを通して地球温暖化がこれ以上進まないようにすること、男女という固定観念を持たないようにすることなどたくさんあります。これからの社会で皆が平等に、安全に暮らすことができるように自分にできる小さなことを積み重ねていきたいです。