教育内容

進学コース

進学コースでは、国公立大学受験はもちろん、受験科目が絞られる私立大学受験対策まで、幅広い進路に対応したカリキュラムを組んでいます。さらに、2年次には3コース、3年次には5コースに細分化することにより、志望校の受験タイプに応じて特定科目の授業数を増やし、集中的に強化。また、早期に進路を定めることで、より難易度の高い志望校の対策に取り組めるため、毎年多くの難関私立大学や看護・医療系への進学実績を上げています。

主な大学入試対策

  • 国公立大学から地元の私立大学まで、幅広い志望校に対応した指導を行います。
  • 3年次の放課後には、講座制課外授業を実施しています。
  • 推薦入試やAO入試に欠かせない「小論文対策」には、特に力を入れ、実践的に指導していきます。「小論文模試」も、高校全学年で実施しています。

学年ごとのステップアップ目標

基礎学力を養成し、文理選択の準備

基礎学力を養成しながら、文系・理系選択の準備を始めます。
早めに目標を定めることで、進路実現への道が拓けてきます。

進路に応じたコース選択

2年次は、志望する進路に合わせて「私立文系」「国公立文系」「理系」のいずれかに分かれます。
コースごとの独自カリキュラムで、大学入試に必要な学力アップを図ります。

きめ細かな指導で志望実現へ

「私立文系」「国公立文系」「私立理系」「看護・医療系」「国公立理系」に分かれます。
それぞれの受験タイプに合わせ、合格するための実力を身につけます。