2017年09月30日

剣道部大会報告

 

 9月23日に九電記念体育館にて行われた第44回中央区剣道大会に出場しました。福岡市中央区剣道連盟が主催する歴史ある大会です。

 

 個人戦 高校生女子の部では筑紫女学園高校同士の準決勝・決勝戦となりました。優勝から三位までを独占です。

優勝  鈴木

準優勝 廣瀨

三位  小金丸

    林田

  

 団体戦 高校生女子の部は先鋒・中堅・大将の三人制で行われました。この部門でも筑紫女学園高校同士の準決勝・決勝戦となりました。

優勝  筑女C(鈴木・西村・林田)

準優勝 筑女B(小長光・廣瀨・小金丸)

三位  筑女A(古屋・大楠・諸熊)

    筑女D(橋口・吉田・内藤)

 

 1年・2年の学年の違いを問わず、筑紫女学園高校剣道部が大きく活躍した大会でした。同校同士の試合になった時には、お互い日々錬磨してきた相手ということもあってか、どちらも譲らない白熱した試合展開が多くみられました。 また、試合ばかりでなく、大会における諸係としても活躍してくれました。保護者・関係者の皆様におかれましてもご声援・ご協力ありがとうございました。