2017年08月23日

剣道部大会報告

8月13日・14日に佐賀県にて開催された第39回大麻旗争奪剣道大会に出場しました。一回戦は鹿児島(鹿児島)と対戦し、無事突破(4勝0敗1分)しました。二回戦では島原中央(長崎)と対戦し、残念ながら敗退(0勝2敗3分)しました。

新チームとしての挑戦が続く中で、日頃の練習の成果がみえた試合でした。冷房のある整った環境の中で一年生・二年生が一丸となり勝利にむけて練習を行っています。引退した三年生に追いつき、そして乗り越えていく一歩であったと胸を張れるように今日も一生懸命に取り組んでいます。

また大会後には吉野ヶ里遺跡公園にてレクレーションを行いました。ボランティアガイドさんの解説を聞きながら、学びを深めるとともに遠く弥生時代の景色に想いを寄せてきました。天候にも恵まれ、よいリフレッシュとなりました。

保護者の皆様におきましては送迎・応援等のご協力ありがとうございます。また親切に対応していただいた吉野ヶ里遺跡公園の皆様にもお礼申し上げます。

ナデシコの花(吉野ヶ里遺跡公園)