空手道部新人戦結果報告

2016年11月16日

空手道部新人戦結果報告

空手道部新人戦結果報告

 

空手道部新人戦結果報告を申し上げます。

 

平成28年度福岡県高等学校空手道新人大会

(10月15.16日 於 真颯館高校)  

 

女子団体組手 第三位 (田村・多田・高瀬・毛利・深堀・八尋・松本)

〈九州高等学校空手道新人大会 進出〉

 

団体組手では2年ぶりの九州大会を決めてくれました。

一回戦、同じ中南部地区の強豪校相手に大将戦までもつれ込む大接戦。 大将をまかせた一年生が、当部の魂でもある下がらない組手を見せ、分の悪い対戦のなか、諦めずプレッシャーをかけ続けての大逆転勝利でした。 中南部地区予選で不甲斐ない結果に終わり、そこから奮起して稽古に取り組み、手にした勝利でしたので、部員たちも喜びがひとしおであったと思います。

 

 

平成28年度全九州高等学校空手道新人大会

(11月11.12.13日 於 長崎県立体育館)

 

 

女子団体組手 北部九州ベスト8

(田村・高瀬・多田・毛利・深堀・八尋・眞柴・石丸)

 

〈全国高校空手道選抜大会(3月・大分県)に出場決定〉

 

全国大会目指して乗り込んだ九州大会。

一回戦は今年何度も練習試合でお世話になった熊本商業高等学校。 お互い切磋琢磨してきたチームだけに色々な面でやりにくさはあったものの、お互いに爽やかな真っ向勝負ができたと思います。

大将戦までもつれ込む大接戦の末、県予選でチームを救ってくれた一年生大将がまたもや頑張ってくれ、辛くもポイント差で勝ちを拾わせていただきました。

その後たどりついた北部九州ベスト4をかけた一戦では、長崎一位、名門佐世保北高等学校と対戦。 またもや大将戦までもつれ込みましたが、力及ばずとなってしまいました。

しかし、選抜では初。そして団体組手でも当部始まって以来の全国大会進出を勝ち取ってくれました。 全国大会にふさわしいチームとなるため、部員たちはさらなる熱意を持って稽古に取り組んでおります。

応援ありがとうございました。

空手道部新人戦結果報告