2012年10月12日

全国高校総体予選

更新が遅くなりましたが、全国高校総体予選の結果とお礼を述べさせていただきます。

地区大会 5月12・13日(福岡魁誠高校)

女子団体組手ベスト8で県大会進出。花元希望子(3年)が女子個人組手で県大会に進出。

 

県大会6月2・3日(東鷹高校)

女子団体組手ベスト8

 

全空連に復帰して5年目の空手道部において、3年連続の九州大会進出、

市大会での初の優勝、火の国旗での初の五人抜き、ベスト16と数々の記録を作ってくれた

4代目メンバーたちの戦いが終わりを告げました。本校空手道部での戦いは終わりましたが、

空手道部で培った精神を胸にこれからの人生で立派に戦ってくれると思います。

また、4代目メンバーたちの背中を見て、後輩たちがしっかりとタスキをつないでくれることでしょう。

応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。