入学・入試情報

令和4年度入試試験要項

募集人員・入学試験日程

出願手続

出願資格

令和4年3月に中学校卒業見込みの女子生徒および中学校を卒業した女子
※専願入試合格者は、コースの第1~第3希望にかかわらず必ず入学すること。

出願書類

  1. 入学願書・受験票
    本校所定の用紙は以下の2種類となっています。

    • 「入学願書No.1」〔白紙の用紙〕 入学願書【A】・受験票【B】・振込依頼票【C】・領収書【D】が一連綴り。
    • 「入学願書No.2(合格者再受験用)」〔青地の用紙〕 入学願書【A】・受験票【B】のみ。

    黒ボールペンで、文字は楷書、数字は算用数字を用い、明瞭に記入してください。
    ※「入学願書No.1」は、受験料納入の際、取扱銀行の収納印があることを確認してください。

  2. 調査書
    福岡県私学協会統一調査書用紙を用いて出身中学校で作成し、校長印押印のうえ、一括提出をする場合を除き、厳封したものを提出してください。
    ※専願入試もしくは前期入試の合格者が再受験する場合は、調査書の再提出は不要です。

出願方法

  1. 窓口の場合
    出願書類一式を出願期間内に本校受付窓口に提出してください。受験票はその場で発行します。
    出願受付時間 午前9時~午後4時(土・日・祝日は除きます。)

  2. 郵送の場合
    出願書類と受験票の返送先を明記した返信用封筒(長形3号〔12cm×23.5cm〕で、簡易書留414円分の切手貼付)を同封し、簡易書留郵便で出願期間内に必着するよう送付してください。消印有効ではありませんので注意してください。受験票は受付後に返送します。
    ※出願書類に不備がある場合は受付ができません。事前に不備がないか十分に確認して提出してください。

受験料

20,000円(専願入試・前期入試・後期入試いずれも同額。受験ごとに必要です。)

  1. 入学願書【A】~【D】に必要事項を記入のうえ、切り離さずに取扱銀行の窓口へ提出してください。
    ※ATM、ゆうちょ銀行による振込みはできません。

  2. 受験料納入後は、入学願書【A】・領収書【D】の取扱銀行収納印①・③欄に銀行収納印があることを確認してください。なお、受験料は納入後いかなる理由があっても返金いたしません。

  3. 領収書【D】は志願者の保護者が保管してください。振込依頼票【C】は銀行に収納されます。

合格者の再受験について(受験料免除など)
  1. 専願入試の合格者が、アカデミック特待(前期入試のみ)やⅠ類医進・Ⅰ類を希望する等のために、その後の試験を再受験する場合は受験料を免除します。
    また、前期入試の合格者が、Ⅰ類医進・Ⅰ類を希望する等のために、後期入試を再受験する場合も受験料を免除します。
  2. 合格者再受験を希望する場合は、
    ①「入学願書No.2(合格者再受験用)」〔青地の用紙〕を利用してください。
    専願入試もしくは前期入試の合格者証のコピーを願書に添付してください。
    調査書の提出は不要です。
  3. 再受験で思うような結果が得られなくても、前回の入試結果が変更になることはありません。
    ※専願入試の合格者は、再受験の結果にかかわらず必ず入学しなければなりません。
    ※専願入試もしくは前期入試の不合格者が再度受験する場合は、「入学願書No.1」〔白地の用紙〕を利用してください。この場合、調査書を再度提出してください。

試験科目/時間割

専願入試

試験日

令和4年1月21日(金)

試験時間割

科目 時間 配点
国語 9:00~9:50 100点
数学 10:05~10:55 100点
英語 11:10~12:00 100点

前期入試

試験日

令和4年2月4日(金)

試験時間割

科目 時間 配点
国語 9:00~9:50 100点
数学 10:05~10:55 100点
英語 11:10~12:00 100点
昼食
社会 13:00~13:50 100点
理科 14:05~14:55 100点

後期入試

試験日

令和4年2月12日(土)

試験時間割

科目 時間 配点
国語 9:00~9:50 100点
数学 10:05~10:55 100点
英語 11:10~12:00 100点
各教科 50分 100点満点

試験場

筑紫女学園高等学校

受験上の注意(専願入試・前期入試・後期入試共通事項)

  1. 試験場の下見
    試験前日(後期入試は前々日)の午後3時から午後5時までです。
    校内への立ち入り、試験場(校舎)を確認することはできますが、校舎内や試験室へ入ることはできません。
  2. 当日
    <携行品など>
    ①受験票
    ②筆記用具(鉛筆、シャープペンシル可)、消しゴム、鉛筆削り
    (下敷き・定規・コンパス・分度器や、携帯電話・計算機能付時計など、試験の公正さを損なうおそれがある物は、持ち込み禁止です。)
    ③その他の所持品(教科書・参考書・ノート・筆入れなど)はカバンの中に入れ、指示された場所に置いてください。
    ④上履きは必要ありません。
    ⑤コートの着用は許可します。試験室には暖房が入ります。
    ※前期入試受験者は、昼食(飲み物含む)をご持参ください。

    <注意事項>
    ①正門中央広場の「試験場一覧」を確認のうえ、午前8時30分までに各試験室に入室してください。試験室へは、午前8時から入室できます。
    ②受験票を、必ず持参してください。万一受験票を紛失したり忘れたりした場合は、速やかに事務室受付または試験場職員に申し出てください。
    ③試験開始後20分以上遅刻した場合は、当該科目を受験することができません。
    ④雪害などの交通機関への影響に十分留意し、集合時間に遅れないように注意してください。
    ⑤不測の事態(大雪など)への対応措置(試験時間の繰り下げなど)については、当サイトでお知らせします。
    ⑥試験室には壁掛時計があります。腕時計を持参する場合は、時計機能(時間・日付・曜日程度)のみをもつものにしてください。辞書機能および計算機能付きは認めません。
    ⑦携帯電話などの通信機器を試験室へ持ち込むことを禁止します。
    ⑧感染症に対する注意事項
    試験当日、学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症(新型コロナウイルスウ感染症、新型もしくは季節性インフルエンザ、麻疹、水疱瘡など)に罹患し治癒していない場合は、他の受験者に感染するおそれがありますので、原則として受験をご遠慮願います。ただし、症状により学校医・その他の医師によって感染のおそれがないと診断されたときはこの限りではありませんので、事前にご相談ください。
    なお。詳細は「当サイト」や「出願時配布プリント」をご覧ください。
    ⑨受験の際は、すべて試験監督者の指示に従ってください。指示に従わない場合や不正行為などをした場合は、退室していただくことがあります。
    ⑩体調が悪くなった場合は、試験監督者に申し出てください。休養または別室での受験が可能です。ただし、その際の試験時間の延長はありません。
    ⑪試験当日は、付添者のための控室がありますが、試験室に立ち入ることはできません。
    ⑫本校試験場には駐車場・駐輪場はありませんので、公共の交通機関を利用してください。

選考方法

  1. 合否は、「調査書」および「入学試験の結果」を総合的に評価して決定します。
  2. Ⅰ類医進・Ⅰ類希望者の合格基準として、原則、欠席日数(3年間)は20日未満とします。

合格発表

  1. 受験者全員に合否結果を郵送します。地域によっては、合格発表の翌日以降に配達される場合もあります。掲示板での発表は行いません。
  2. 合格発表の補助手段として、インターネットによって合否結果を確認することもできます。
  3. 各中学校には合否結果一覧表を郵送します。
  4. 個別での合否結果のお問い合わせには、一切お応えできません。

入学手続

合格者に郵送された入学手続書類を参照のうえ、納入期限までに下記納入金を同封の振込用紙にて指定の銀行にお振込みください。

  1. 入学申込金および施設費などが期限内に納入されない場合は、再受験の有無に関わらず入学を辞退したものとみなします。納入金の締切日は当ページの「募集人員・入学試験日程」をご参照ください。
  2. 入学時納入金のうち、入学申込金はいかなる理由があっても返金いたしません。

納入金

  1. 入学時納入金(令和4年度)
    入学申込金 40,000円
    施設費 180,000円
    後援会入会金 10,000円
  2. 毎月の納入金(令和3年度実績) ※1年次
    授業料 34,000円
    施設設備費 7,500円
    ICT充実費 4,500円
    学年運営費 3,500円
    諸会費計 2,200円
    旅行積立金 6,000円(高校2年次まで)

    ※保護者負担軽減補助金(月額500円)により上記授業料が減額されます。国の就学支援金(保護者の所得により、対象となる世帯に月額9,900円または33,000円)および福岡県の学校納付金軽減補助金(対象となる世帯に月額上限9,900円)、高校生等奨学給付金(対象となる世帯に年額52,600円~150,000円)についての申請時期ほか詳細は入学後に改めてご案内します。(令和3年度実績。次年度以降は変更になる場合があります。)
    ※納入金は進級年度において変更することがあります。

  3. 「入学説明会」当日に、教科書・カバン・体操服などの学用品代が必要となります。

    令和3年度実績。価格などは変更になる場合があります(詳細は入学手続書類に同封します)。

    指定購入(「入学説明会」当日に購入)
    体操服(冬用上下) 8,700円
    体操服(夏用上下) 6,100円
    体育館シューズ(袋付き) 3,450円
    通学カバン(ショルダー型)※1 14,500円
    通学カバン(リュック型)※1 13,400円
    補助バッグ 3,800円
    教科書 約24,000円
    指定購入(学生服センターカクでの採寸・購入)
    制服(冬服上下)※2 33,000円
    制服(夏服上下)※2 18,600円
    靴下(長短・紺白の4種類)※2 500円

    ※1 通学カバンは2タイプからの選択となります。
    ※2 制服の採寸・販売、靴下の販売は「株式会社学生服センターカク」の各店舗で行います。

    選択購入(購入は自由です。入学後にも随時購入できます。)
    セーター(オールシーズン用・冬用) 6,300円
    セーター(夏用) 5,600円
    タイツ(黒2足入り) 880円
    Pコート 16,600円
    ダッフルコート 19,200円
    通学靴(黒革ローファー)2E・3E 7,200円
    通学靴(黒合皮)2E 5,000円
    通学靴(黒合皮)3E 6,000円
    通学靴(白布製) 3,400円
    辞書 約12,000円
    電子辞書 31,000円

筑紫女学園スカラーシップ制度

アカデミック特待(入試特待)

本校入学時に、人物及び成績がともに優れ、難関国公立大学への進学を希望する生徒。

対象 新入生(前期入試Ⅰ類医進・Ⅰ類合格者から選抜)
※高校2年次以降は、Ⅰ類医進・Ⅰ類特理・Ⅰ類特文に在籍すること。
給付額 施設費・授業料
期間 原則入学後3年間(毎年、継続について審査します。)
エンカレッジ特待(入試特待)

本校入学時に、人物及び成績がともに優れた生徒。

対象 新入生(専願入試のⅠ類医進・Ⅰ類合格者全員)
エンカレッジ特待採用後、合格者再受験で前期入試を受験した場合、アカデミック特待に採用されることもあります。
給付額 施設費
プログレス特待(学業特待)

本校入学後学年終了時点で、人物及び成績が優秀な生徒。

対象 在校生
給付額 月額2万円
期間 原則1年間 (継続する場合もあります。)
アスリート特待(体育部特待)

所定の体育部活動において特に優秀と認められた者で、他の模範となる生徒。

対象 新入生
給付額 A:施設費・授業料・施設設備費
B:施設費・授業料
C:施設費半額
期間 原則3年間
学園育英奨学会奨学生

経済的理由により修学が困難であり、人物・学力ともに優れていると認められる生徒。

対象 在校生
給付額 施設設備費・ICT充実費
期間 当該学年度末まで(継続する場合もあります。)
精華会(本校同窓会)奨学生

家計の急変により学業の継続が極めて困難な生徒。

対象 在校生
給付額 月額2万円程度
期間 原則6か月間(継続する場合もあります)
その他

福岡県教育文化奨学財団・福岡市教育振興会(中学校在学中に申込が必要)・あしなが育英会など

入学説明会など

入学説明会

 合格者全員への「入学説明会」を行います(保護者同伴)。※入学予定者は必ず出席してください。

期日 令和4年3月18日(金)
時間・場所 12:30~    受付開始
13:30~14:10    説明会(講堂)
14:10     学用品購入
※受付後、説明会開始までの時間も購入できます。
内容 教育方針、入学までの心得、入学前課題、選択科目、教科書・辞書・学用品などについての説明(詳細は入学手続書類に同封)

 

クラス編成テスト

 合格者全員に対してクラス編成テストを実施します。※入学予定者は必ず出席してください。

期日 令和4年3月19日(土)
時間・場所 8:20~    受付開始(1号館入口)
9:00~13:00    クラス編成テスト
内容 受験カード記入、国語、数学、英語など(詳細は入学手続書類に同封)

 

入学試験に伴う個人情報の取り扱い

本校にご提出いただいた入学試験並びに入学手続きに伴う個人情報は、筑紫女学園個人情報保護規程に則り細心の注意を払って管理し、以下のものに使用します。
①受験手続き関係(志願者データ作成、受験票作成など)
②合否判定関係(合否判定データ作成、合否結果通知作成など)
③入学手続き関係(合格者データ作成など)
④調査統計関係(入試統計資料作成、入試説明会用資料作成など)
⑤広報関係(取材など)
⑥上記①~⑤の連絡・通知および発送