2017年10月16日

父母教師会主催 異文化コミュニケーション交流会

10月14日(土)に、父母教師会 国際理解委員会主催で中学校1年生~高校2年生を対象に「異文化コミュニケーション交流会」を開催しました。

 

国際理解委員会では、国際社会・異文化を言語面で体験してもらえるよう、毎年ネイティブの講師の先生方をお招きして、この交流会を行っております。今年度は、韓国語・フランス語・スペイン語・英語の4言語で、70名程の生徒たちがそれぞれの教室に分かれて、積極的に言語や文化について学びました。

 

 

韓国語 李東俊(イ・ドンジュン)先生

フランス語 フェリシティ・ドナ先生

 

 

スペイン語 ロドリゴ・エレーラ先生

英語 ナイジェル・ストット先生

 

生徒の感想より

①韓国語

・日本と韓国は隣国であるのに、文化が全然違って、とても面白かったです。自分でも勉強して

 みたいと思います。

・韓国の食生活や学校生活など、様々なことを知ることができて良かった。

・先生が明るく元気に教えて下さって、楽しかったし、分かりやすかった!

・好きなk-popの歌の歌詞を分かるようになりたくて参加した。昔の韓国についても知ることが

 できて良かった。

・韓国の文化について、少し詳しくなれた。来年も韓国語を勉強したい。

 

②フランス語

・英語と似ていなかったので、難しかったけど楽しかった。自己紹介ができるようになって良か

   った。

・とても身近なところで、私たちもフランス語を使っていることに驚いた。もっとフランス語を

 話してみたいし、知りたいと思った。

・フランスにも、日本の文化が伝わっていることや、身近なものでフランスから伝わったものが

 意外とたくさんあるのに驚いた。

・日本語にも身近なところにフランス語があって、日本語をフランス語にするのも、似ている

   部分があるのが印象に残った。

・ネイティブの先生が丁寧に発音などを教えて下さって良かった。楽しかったです。

 

③スペイン語

・分かりやすく説明して下さり、皆と楽しくできたので良かったです。

・初めて、スペイン語について知りましたが、とても興味を持つことができました。

・説明だけでなく皆でも活動が多かったので、とても楽しかったです。

・できるだけスペイン語で説明されていたのが良かった。

 

④英語

・英語がとても聞きやすく、イギリスのことがよく分かった。

・イギリスの食べ物やイベントなどについて、おもしろかったです。

・知らなかったイギリスと日本の違いを、知ることができた。

・イギリスについてより知ることができて良かったです。