JICA青年研修団が本校を訪問されました

2016年09月20日

JICA青年研修団が本校を訪問されました

JICA青年研修団が本校を訪問されました

 

9月16日(金)にJICAの青年研修事業の一環として、

大洋州混成(パプアニューギニア、サモア、ミクロネシア連邦、フィジー、マーシャル諸島、ソロモン諸島、パラオ)より計18名の研修員の方々が本校を訪問されました。

 

研修員の方々は、母国の小中学校で理科や数学を教えている若手の先生ばかりです。

 

午前中は、本学園の幼稚園を視察後、中高の校舎を見学されました。

中でも、枯山水や香風亭は非常に好評でした。

また、昼休みには、本校の学食で生徒と一緒に英語でお話をしながら昼食を楽しんでおられました。

 

午後からは、本校の高校1,2年生の数学、化学、物理の授業を見学された後、本校の教員との意見交換も行われました。

研修員からは、理数科の内容だけでなく、日々の教育活動や日本の学校教育制度に至るまで、たくさんの質問がでました。

 

この若い研修員の先生方が、各国の教育現場でさらに活躍されることを願っています。

香風亭にて

物理の授業見学

本校教員との意見交換会

JICA青年研修団が本校を訪問されました